新着情報

NEWS

サイディングプレカット「工場見学」

長野市にある サイディングプレカット工場に大手不動産会社さんが見学に来られました

 

当日はお時間の都合もありましたので、外壁材(サイディング)をサイディング加工機で

カットする工程を見て頂きました。

 

最初に、外壁材をサイディング加工機の手前にセットします、自動搬入機が材料を一枚一枚

持上げて加工位置まで運んでくれます。

 

運ばれた外壁材は、移動しながら裏面に番号を印字され、つぎに大型の丸鋸とルーターが

指示された形に加工を行います。

 

 

皆さん、はじめて見るサイディング加工機に興味津々でした!

 

外壁材は順番通りに加工され、専用のパレットに丁寧に積み込みをします。サイディング材は

そのままが「仕上げ材」になるので、傷一つつけるわけにいきません。

 

最後に面ごとに積まれたパレットを梱包して出荷待ちとなります。

 

 

短い時間でしたので、すべてをご覧いただくことが出来ませんでしたが、サイディングプレカット

の大まかな流れはご理解頂けたのではないかと思います。

 

ご来場有難うございました。

 

※工場見学等のご用命がございましたらお気軽にお問い合わせください。

サイディングプレカット協会HP内 お問い合わせ窓口で受付しております。

事務局